スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震える手。 

3月11日金曜日。
震度4の地震が名古屋を襲った。
体に感じる大きな揺れ。

デパート勤務のワタシは、お客様第一。
数分前にお買い上げ頂いたお客様が、
4階でお茶を飲んでる場所まで、ダッシュで階段を駆け降りた。
お客様の手を握り揺れが治まるまで傍に居た。
小さな手は恐怖で震えてたのを覚えてる。

揺れが治まり店へ戻った。
うちの店長も74歳だから、おばあちゃんなんだけど、
この人はデパートの社員が傍に居たらいいだろうと勝手に判断。(笑)
ワタシはお客様のが大事だから。

その後、休憩に行ったらテレビは全て地震のニュース。
みんな、食い入るように呆然と見てた。
東京の友達には連絡が取れず、メールだけ送信。
今日になって、無事の確認ができ一安心。

時間が経つにつれて被害が拡大していく。
まるで、日本の終わりを見てるみたいだった。
自然災害に人間はなんて無力なんだろ。
積み木のように流れる家が切ない気持に追い打ちをかける。
「愛知県に来たら。。。」と考えると寒気がする。

今回の事でちょっと思った事。
うちのデパートは避難訓練とかしてるわりには、
社員がぜーんぜん使えない事。
どの社員も呆然と立ち尽くしてる。
つかえねーな!と思った。
特に男性諸君。びびってんじゃねーよ。
こういう時は、女性は強いね。ワタシを含めて。(笑)
びびってなんかいられないもん。
お客様を守る事が最優先だからね。

避難用の荷物を再チェックしとこ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://poposuke.blog74.fc2.com/tb.php/303-e6b9b78d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。